レイクでは他社借り入れがあっても大丈夫という話題は本当?

収入証明書というのは、個人や自営業者の収入を具体的に証明するもので、個人の方でしたら給与明細書や源泉徴収票、自営の方でしたら、確定申告書の控えなどがこれにあたります。
法律では、1社からの借り入れ額が50万円以上になる場合や、他社からの借り入れ額も含めると100万円になる場合、無利息キャッシングの申し込み時に提出しなくてはならないものです。
これは無利息キャッシングの審査が終わって、契約手続きに移った時にカメラで撮影して提出を求められるもので、提出を拒むと、無利息キャッシングの利用ができません。
契約手続きを少しでも早く終わらせるために、この収入証明書と身分証明書は、あらかじめ、手元に用意しておきましょう。
レイク他社借り入れがあっても大丈夫?レイク即日審査【スマホ対応】