スーツにメガネで、できる人

スーツを身に着けて似合うメガネを掛ければ、男性も女性も「デキル人」になります。
メガネを掛けているからこそ、スーツ姿の魅力が2倍増しになるのが理想的ですね。
特にメタルフレームならぴりっとした感じになりますから、ここ一番のプレゼンにはぴったりです。
スーツに似合うメガネの典型です。
少しソフトにしたければ、細くて茶系のフレームに。
太い黒縁や丸みのあるフレームは、野暮ったくならないようにくれぐれも気を付けましょう。
逆に、メガネの存在感を前面に出したくなければ、フレームの上下のどちらかがフチなしのものにすれば、自然に顔に馴染んでくれます。
女性の場合はピンクやワインレッドのフレームが素敵です。
仕事中でも女らしさは忘れずアピール出来ます。